住まいに関する個別相談のご案内

住まいに関する個別相談のご案内

住まいに関するお悩みにお答えします。
初回のご相談は無料です。
お友達をお誘い合わせの上、複数名でのご相談も承ります。
下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。

 

ご相談内容例

「大人」の為の住まいづくり
~50代からのライフスタイルに合わせた家づくり~
  50代になると、子どもが独立し生活が大きく変化します。
また今後の暮らし方についても考える必要が出てきます。
その時暮らしを支える家は今と同じでいいのでしょうか。
子どもの為の家から大人の為の家、自分たちの為の家へ、
今までの家の延長ではなく
これからの生活の為の家づくりとは。
資金計画はどうしたら良いのか。
暮らしと住まいを見直して自分たちの為の家づくりをするには
どうしたら良いかを提案します。

 

空き家をどうするか
今日本では空き家が増えており、近い将来住宅の1/4は
空き家になるというデータもあります。
実家を引き継いだ後そのまま放置しておくと、
税金がかかってきたり、行政から指導を受けてしまう事も。
そうなる前に計画的に対策を立てておく必要があります。
・空き家の現状
・放置するとどうなるか
・空き家の活用
売却・活用含めて早めの検討が大切になります。
実家を考えるためのきっかけとしてお役立てください。

 

かたづけ×インテリア
  ~片づけてもまた散らからないためには~
「片づけ」をしても、またすぐ元に戻ってしまう。
それは散らからない「仕組み」が分かっていなかったから。
なぜ散らかるのか、片づけた後にまた散らからない為には
どうしたらいいか。
インテリアデザイナーが、片付けて同時に部屋のイメージを
向上させる部屋づくりの「仕組み」をお伝えします。